マグナHLはフルオートで

各属性のフルオート編成はこちら

マグナHLって、なんとなく”面倒くさい”。そう思っていた時期が確かにありました。しかしフルオートを駆使すれば勝手に倒しておいてくれるわけですから、これは周回しないと勿体ない!

周回する理由

基本的にはマグナⅡボスのトリガー集めが周回する理由になります。

これに加えて、常に不足に悩まされるエレメント(SSR武器と召喚石)の入手機会を増やすだけでなく、ウェポンミラージュのドロップが期待出来ます。ウェポンミラージュはHL周回を始めてから一気に集まりが良くなりました。

フルオートを使う理由

トリガーを集めるだけであれば、足らない時に連戦でサクっと集めてしまうという発想は自然なのですが、個人的にマグナHLの30連は以下の理由で効率が悪いと思います。

  • 集まりが悪いので結構待つ
  • 討伐速度が速すぎてワンパンしかできない
  • 通信や端末性能に依存して参加できない回が発生しやすい

クリスタル・SSR武器や召喚石といった、このクエストに期待するアイテムは自発赤箱と青箱以外ではほとんど落ちない為、運が悪いと30連終わってクリスタルが自発分+αくらいしかドロップしない、なんて事も多い印象です。

また、2019年春のアップデートでクリスタルの出現確率が緩和された事も追い風で、コツコツ自発して集めておいた方が効率が良いと考えます。というわけでマグナHLは日課βに組み込んで、制限回数分をフルオートで処理してしまいましょう!

日課βをつくる

ちなみに、この後ボスごとの注意点を書きますが、共通して言えるのはマグナHLはTwitter救援に流せば大体拾ってもらえるという低目のリスクも売りです。ありがたい。果敢に突撃して砕け散ったら流してしまいましょう。

各BOSS毎の注意点

基本的には、各属性のフルオート編成で攻略済みなので、編成詳細はそちらをご参照ください

ティアマト・マグナHL

操作で特筆すべき点は無く、テンプレ編成でフルオートを仕掛けたら 、いちばん上の「エア」を勝手に殴ってくれるのでそのままゴールです。攻撃が激しいボスなので、編成の難易度が高め。

ちなみに、どのフルオートでも同じ話ですが、開幕の召還は発動しておくと討伐の足しになります。

フルオート編成~火

コロッサス・マグナHL

開幕で“右腕”をターゲットするのを忘れずに。忘れると概ね死ねます。基本的には、リリィのおかげでそこまで苦労しないのですが、HPが少ないと右腕の次元断でキャラが落ちたりします。

残10%から削り切れずにプロミネンスリアクターが飛んできて壊滅する場合は、主人公のスキルにディスペルを入れると良いかなと。

フルオート編成~水

リヴァイアサン・マグナHL

開幕で“青輪”をターゲットするのを忘れずに。忘れると確実に死ねます。ただ、それさえ忘れなければ、攻撃自体はそこまで激しくないので、HPが盛ってあれば難易度は低めな印象。

フルオート編成〜土

ユグドラシル・マグナHL

操作面の特記事項は無し。ダメージが痛いだけで特殊なギミックは無いので、基本に徹したバフデバフと回復が用意できれば与しやすい相手。

fullauto-wind-02-eyecatch

フルオート編成~風

シュヴァリエ・マグナHL

操作面の特記事項は無し。道中のデバフカットはあるものの、基本的にはHPが盛れていたら攻撃が激しいだけの相手。ユグマグHLより単純にHPと手数が多い分だけ難しいくらい。

fullauto-dark-eyecatch

フルオート編成~闇

セレスト・マグナHL

操作面の特記事項は無し。編成時にマウントとクリアを厚く取っておけば、攻撃自体はそこまで激しくない。噛み合わせが悪くて、不意にキャラが落ちる事故は起こるので、その時は運が悪かったと諦めて流してください。

fullauto-light-03-eyecatch

フルオート編成~光

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US

あじわい
うっかりRank225になっていた中堅騎空士。忙しい仕事や学業の合間に効率よく強くなりたい騎空士向けの、「時短」Tipsをご紹介していくアカウントです!フォローはお気軽にどうぞ