フルオート編成〜土

各属性のフルオート編成はこちら

土のフルオート編成です。

フルオートに関する共通の知見は下記の記事にまとめてあります。こちらもご参照ください。

fullauto-eyecatch

フルオートの基礎知識

テンプレ編成

装備

武器はマグナⅡ渾身確定クリティカル編成(フレンドはユグマグ)です。2019年の年末に開催されたブレイブグラウンドで入手できた武器「ゴライコウ」をメイン武器に持ちます。

土はマウントを持っているキャラが少ないので、主人公をセージにしてマウントを採用します。 ゴライコウを持っていない場合は、四象武器「秋ノ落葉」をメインに握ってもOK。その場合はユグ杖を入れてHPを盛ります。

先述の通り主人公はセージ。ベールとグラビティとミストと完全にサポート役でまとめます。

キャラクター

オクトー

火力枠。奥義で全員に土属性攻撃UPと自分の連撃UPを継続的に付与して、奥義ゲージをモリモリ増やしつつメンバーにばら撒いていきます。(主人公の奥義によるHP回復の頻度を上げてくれます)未所持の場合は、バザラガもゲージブーストを兼務できる火力役として使えます。

ダーント

火力枠。殴り値が高い上に、ランダムながらフライハイトのサポートに回復が入っている事から、フルオート適正が高いです。主人公にサポートを固めているので、この枠は所持キャラに応じて自由に入れ替えてOKです。ハレゼナユーステスなど、自己完結型の火力役が良いと思います。

バアル

累積攻防DOWNが優秀な上に、チェインバーストの度に付与されるバフがかなり強い為、フルオートのような長期戦に相性が良い能力構成です。この枠は替えが効きにくいですが、ラブライブコラボキャラや土レフィーエなどの回復役に入れ替えて討伐ターンを伸ばす方法でもゴールできると思います。

デモプレイ

まずは、リヴァマグHLでデモプレイ。討伐時間は8分半ほど。

無事にマキュラも倒せるようになったので動画をUP。オクトーをカリオストロに差し替えてますが、オクトーのままでも討伐可能です。

カオスルーダー編成(リミキャラ有)

装備

武器は土マグナでカオルが四天を握ってます。マグナ×マグナなので、終末武器と併せて、ゴブロ刀は一本くらいでも十分HPは足りている感じですね。エーケイが無い場合は2本目のゴブロ刀や、ユグ杖とかでも問題ありません。

キャラクター

キャラはこのような感じで、ブローディアはマウントと火力役で、「Aquos」1年生チームは少ないながらも奥義で回復できる点と、ブラインド+グラビを狙って採用しています。ただリミボに弱体の命中補正が無いため、シビアな戦闘だと採用があやしくなります。水着ヴィーラを持っていたら積極的に変えて良いです(その場合は主人公にブラインドとグラビをもってもらう)。

コワフュールはSRキャラですが、2アビの(女性キャラ限定)バフと、奥義のクリアオールが優秀なので 1アビが回復扱いで押さないデメリットを補っており概ねスタメンです。

主人公のアビは、アンプレ、アロレ、アマブレです。装備次第では結構HPに余裕が出ると思うので、少し前のめりのセッティングにして討伐タイムを縮められる可能性はあります。

デモプレイ

そんなわけで、今回は新石のグラニさんにデモプレイをお願いしました。さすがに新石だけあって討伐時間がいつもよりちょっと長めです。(11分半)

fullauto-eyecatch

フルオートの基礎知識

虚空斧編成(ランバージャック)

こちらは、下記ランバージャックの記事で取り上げた編成のアップデート版です。干支と季節キャラが入っているので再現性は低めですが、かなり攻略が安定する編成です。

lumberjack-eyecatch

つよいぞ!ランバージャック

装備

虚空斧をメインに握ったマグナⅡ編成です。

キャラクター

マキラ

パーティ全体に連撃バフをばら撒きつつ、防御デバフも担える高いレベルのサポーター。鼓レベルMAX状態で発生する疑似マウント効果も優秀。

ダーント

通常攻撃にも奥義にも追撃が設定されている上にアビリティで確定TAも発生する、自己完結した強力なアタッカー。サポートアビリティで発生するランダムなサポート効果はどれもフルオート面で優秀。

クリスマスマギサ

幻影と再生で耐久面をサポートしつつ、高頻度のディスペルが魅力。メインに終末武器(楽器)の奥義で刻印が付与される為、3アビの全体奥義バーストが短いサイクルで発生します。ディスペルと全体バフという意味でこのスロットはバアルも候補になります。

カリオストロ

刻印によるクリティカル発生が無視できないのでサブに編成。事故でフロントに出てきた時には粘り強く場に貼りつくので、フルオートのサブとしてはかなり優秀。

神石ハイランダー(ランバージャック)

ようやく「終末武器の5凸」に「カイムの取得」と条件が揃ったので神石ハイランダー編成を作ってみました。主人公のジョブは比較しやすいようにランバージャックにしています。後半のデモプレイの討伐時間をみて、マグナ編成より相当速くなっている(カーオンだと40%くらいの削減)事が確認できたので満足しております。

装備

まだ改良の余地が沢山ありますが、ひとまず手持ちの強そうな武器を並べただけのハイランダー。

アビリティは、ランバージャックフルオートの基本セット(落葉焚き、ミスト、グラビティ)。

キャラクター

キャラクターの差分はサブのカイムのみです。

デモプレイ

デモプレイは、比較の為に沢山撮りました。マキュラだけ割愛してます(マギサを別のキャラに変える必要がある為)

まずはリヴァマグHL。

↓マグナ版はこちら(7分弱)

【グラブル】フルオート リヴァイアサンマグナHL(ランバージャック)

お次はグラニ。グラニはあんまり変わりませんでした

↓マグナ版はこちら(6分弱)

【グラブル】フルオート グラニ(ランバージャック)

カーオンはかなり短縮できました。火力だけじゃなくてカイムの防御UPが効いてくるのかも?

↓マグナ版はこちら(12分弱)

【グラブル】フルオート カーオンHL(ランバージャック)

最後にエウロペ、こちらも結構速くなりましたね。

↓マグナ版はこちら(12分強)

【グラブル】フルオート エウロペ(ランバージャック)

7 件のコメント

  • >ゆいさん
    コメントいただきありがとうございます!

    「クリスマスマギサ」の主な役割は、耐久面のサポートとディスペルなので、最適な代替キャラは「バアル」になります。(※「バアル」も斧得意なのでメイン武器も「虚空斧」のままでOK)

    「バアル」以外だと、BOSSによって以下のような候補が考えられます。

    ・ディスペルが欲しいBOSS相手:奥義でディスペルが打てる「ブローディア」や、1アビでディスペルが打てる「水着ヴィーラ」が候補
    ・耐久面のサポートが欲しい相手:奥義で回復ができる「Aqours1年生チーム(ラブライブコラボ)」や、治癒能力で回復力が上がる「レフィーエ(土)」などが候補
    ※耐久サポートキャラを入れて主人公がディスペルを持っていくプランもアリ

    ご参考まで。

  • >ジョーさん
    コメントいただきありがとうございます!

    カオル編成だと、エウロペは被ダメージが激しいのでゴブロ斧の渾身が維持できず、中盤以降に火力が足らなくなってしまい完走が難しいです。

  • とても参考になります。
    ありがとうございます。
    ランバージャック編成で、マキラとダーントの代わりになるキャラはいるでしょうか?

  • >がんさん

    コメントありがとうございます!

    マキラはパーティ全体のバフ役になるので、恒常キャラだとバアルやファスティバが候補で、オクトーも奥義効果が強いのでオススメです。

    ダーントのスロットは特定の役割を持っていないので、火力役であれば誰を入れてもそんなに困らないと思います。私の手持ちからざっと書くとジークフリート、ハレゼナ、バザラガ、ユーステス辺りです。

    キャラを入れ替える時に、得意武器に応じてメイン武器の虚空斧を入れ替えた方が良いです。クリマギサが入っているなら終末武器も候補になりますが、所持しているならゼノウォフ琴が奥義効果で回復もできて良いです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUT US

    あじわい
    うっかりRank225になっていた中堅騎空士。忙しい仕事や学業の合間に効率よく強くなりたい騎空士向けの、「時短」Tipsをご紹介していくアカウントです!フォローはお気軽にどうぞ