土古戦場に向けて (2024/09)

各属性のフルオート編成はこちら

久しぶりに古戦場に向けた準備記事を書いてみようと思います。

以前は、所持している武器や石を洗い出して、アクションアイテムを書くという構成でしたが、今回から用意しておきたいドロップ武器の列挙と、救援環境事情を書いておこうと思います。

用意したい武器

世界樹の晶剣・アルボス

マグナ3のブースト武器。ハイランダーで使う事を想定するなら、とりあえず1本作る所からスタート。両面渾身を作るなら3本。いまのところルシゼロをやる気はないので、片面5本は要らないかなぁ。

救援編成

救援環境は落ち着いているので、フルオートで十分回せます。ダメージ軽減のバフを貼ってくるので、エスタリオラを入れてます。

竜伐の剛牙・再誕

レヴァンス・ウェポンのリビルド。とりあえずハイランダー向けに1本で、ガレヲン杖編成に向けて3本を目指します。リビルド前の武器も使うので、とにかく数が欲しい。

救援編成

リビルドの作成には、ディアスポラとアガスティアも周回する必要があるので、結構大変です。

ジークフリート

フルオートで救援が回せると楽ですが、とにかく混みに混んでいるのである程度速度を出さないと効率が悪くなってしまう状態です。というわけで手動で回してます。

クヴァールファングを、全体かばうで2回受けている間にアビダメで青箱圏内に押し込みます。基本的な動かし方は自発の時と変わらないので、そちらも参照のこと。

ディアスポラ

救援環境はそこまで混んでいないので、ロベリアを主軸に据えたアビダメ軸でも十分間に合います。

ただ、折角フルンティングを取得したので、原価償却よろしく少し速度を出せる編成で回しています。奥義OFFで水着ビカラ2とガレヲン1(⇒主人公)だけ押して2、3ターン殴って最初の予兆を解除したら、ビカラ3アビでシンダラにチェンジして、壊滅技を3アビで受けてスタートします。この編成だと37Hit予兆は素殴りで解除できるので、弱体予兆だけ気にして回せばOK。トールのスロットをもうちょっと軽い弱体石に変えてもいいかも?くらい

アガスティア

救援環境はちょっと荒れていて、割と失敗確率も高い印象です。部屋の速度にバラつきがあるので、正攻法の編成で入るとほとんど貢献度が稼げずに終わるパターンにハマる事が若干多い印象です。

そこで、40%以降に動ける編成で、完走があやしい部屋に入って残業処理をするプランでアイテムを稼ぐ事にしました。青箱が取れない事もあるので、武器を狙う場合はちゃんと貢献度を稼ぐ編成の方が良いかも?(※注:この編成でも青箱まで走れます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US
あじわい
いつのまにかRank350に到達した中堅騎空士。忙しい仕事や学業の合間に効率よく強くなりたい騎空士向けの、「時短」Tipsをご紹介していくアカウントです!各記事へのコメントはお気軽にどうぞ