フルオート編成~闇

各属性のフルオート編成はこちら

闇のフルオート編成です。

フルオートに関する共通の知見は下記の記事にまとめてあります。こちらもご参照ください。

fullauto-eyecatch

テンプレ編成

装備

武器はアバター杖でHPと奥義火力を確保した編成で、今回はデモの為にフレンドはマグナ4凸石を選んでいますが、フレンドにバハムートを選んだ方が火力が出ます(HPが低くなる点に注意)。

配布にマウント効果を持つキャラがいないので、主人公のジョブはレリックバスターを選び、麒麟剣をメイン武器に採用しています。実はメイン武器候補は少なくて、フェディエル剣が奥義ゲージのブースト役も担ってくれて良い感じです。

アビリティは、レリックバスターを採用する理由であるタクティカル・シールドと、基本デバフのミストグラビティを入れます。

キャラクター

シス

完全なる純アタッカー枠。十天が未取得の場合は、ガチャで引き当てたアタッカーをこの枠に入れると良いです。闇はトリッキーな性能のキャラが多いですが、その中でもフルアタッカー系(ウーフとレニーアザゼルジャンヌダルクなど)を選ぶと良いと思います。

ルルーシュ

サポアビの全体渾身と2アビのバフで大きくパーティ全体の火力を底上げしてくれます。常時取得可能なキャラなので入れ替え候補は不要かもしれないですが、戦力が整っていない内は渾身が維持出来ないかもしれないので、回復役になる闇カリオストロマルキアレスに入れ替えると粘り強くなります。

ラブライブコラボ

大安定のラブライブコラボディスペル/連撃UP/攻防DOWNと複数の役割を持ちながら奥義で回復とバフとサポアビにダメージ軽減まで入っています。闇は特に入れ替え候補が少ないので概ねスタメンかなと。

デモプレイ

デモプレイはアポロンとシュヴァマグHLです。どちらも5分以内くらいで討伐できました。

マグナ4凸相当(ランバージャック)

ランバージャックを使うと、かなり編成自由度が高くなる事例として、マグナⅡ武器が入っていない&配布キャラのみで構成したパーティ例をご紹介します。

武器

武器編成は、セレスト爪4凸を敷き詰めたもので、ゼノディア武器2種とHP目的のディア弓&バハ武器。

アビリティは基本的なもの(ミスト、グラビ)を選んでいます。リミットアビリティは、安定クリアを目指す編成なので落葉焚きにしています。

キャラクター

ラブライブコラボ&ルルーシュ

テンプレ編成で説明済みなので詳細は割愛します。

シス(イベント)

動画を見ていただければわかりますが、ひたすら回避から2アビを打ち続ける様は圧巻。

デモプレイ

シュヴァマグHLも難なくクリア。ランバージャックおつよい。

ハデス編成

高難易度コンテンツ向けの耐久重視編成です。

装備

マジェスタス2本を中心に据えたガチャ武器無しの神石編成です。マジェスタスは奥義効果で全体回復ができるのでフルオートのメイン武器として優秀です。また、杖得意の配布キャラを採用して杖寄せにしています。フレンドにはバハを選んでOKで、敵の攻撃が激しいと感じた場合は両面ハデスにする、あるいはベリアルを抜くなどすると更に耐久面があがり、その分火力が下がって討伐時間は長くなります。

アビリティは、岩崩拳、アロレ、アマブレ。早期に武芸レベルを上げたい

キャラクター

ラブライブコラボ

最終上限解放が実装されて、一気に耐久力が向上しました。奥義効果の全体回復や、アビリティの再生効果やバリアで攻撃できるターン数を伸ばしてくれます。

マルキアレス

回復アビ扱いではない3アビで全体回復できる上に、倍率が高い奥義や連撃UPバフによる火力貢献が優秀で、サポアビの治癒効果もかなり効果的です。

キャル

累積されるアビダメ上限UPにより、長期戦で輝くアビダメアタッカー。配布キャラとしてはかなり性能高いです。

ニーア

攻撃がとにかく激しいメタトロン戦などで、正位置効果で自動復活を付与して攻撃できるターン数を確保します。

デモプレイ

速度は出ませんがシュヴァマグHLも余裕のクリア。

ヘクトルも割とすんなりクリア。

メタトロンはボロボロになりながらですが、なんとか完走できます。

fullauto-eyecatch

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US

あじわい
ついにRank300に到達した中堅騎空士。忙しい仕事や学業の合間に効率よく強くなりたい騎空士向けの、「時短」Tipsをご紹介していくアカウントです!フォローはお気軽にどうぞ