もうすぐ水古戦場(’21 Apr.)

各属性のフルオート編成はこちら

来週(4/7)から水有利古戦場がスタートします!今回の古戦場向けにチェックしておきたいポイントのおさらいと、あじわいの目標を書いております。

前回からの変更点

今回の変更点は、大まかに以下の4つ。

  • 勲章交換に新トレジャー『碧麗の証』が追加(十天限界超越Lv130の解放素材)
  • EX+ボスHPが2100万→2200万に引き上げ
  • SPバトルの報酬調整(団報酬にダマスカス骸晶、個人報酬に金剛晶 or 金剛晶の欠片 )
  • 戦貨ガチャ46箱目以降にエリクシールハーフが復帰

これまでは、勲章交換で玉髄の取得を目指していましたが、今回から碧麗の証を狙う事になりますね。一時期削除されていたエリクシールハーフが復活したのはありがたい。

あじわいの準備状況

事前に立てた目標の達成度

今回の古戦場が発表された直後に書いた、目標設定の記事がこちら。

それぞれの項目についての答え合わせが以下。期間が長かったことと、バブHLをソロクリアできたことで、当初目標としていた以上の準備状況となりました。

#項目目標優先度結果
1ウーノ限界超越達成
2カトル限界超越達成
3リヴァ短剣 EX厳選1本×少々
4フェイトレス5凸1本達成
5終末5凸神石で作成
6抜扇4凸1本4凸2本
6賢者・ハーゼリーラ取得×ハーゼ&マリア加入

追加の強化要素

神石5凸実装⇒ヴァルナ作成

当初は神石に移行するなどと全く考えていなかったので、なんとかヴァルナを作らないで済む方法を必死に考えて、以下のような記事を作成したわけです。

ところが、7周年アップデートで神石5凸が実装された事と、水のリミテッド武器2種の大幅強化を受けて、あっさりヴァルナ5凸作成へと急角度に舵を切るのでした。

ワムデュス・ナイダリア2本を採用した技巧編成は、マグナと比較して火力の上昇量が大きい上に、必要とするリミテッド武器の最低ラインが2本とコストパフォーマンスに優れている点から、思い切って参入に踏み切りました。

マスカレード&レリックバスター登場

この短期間に2つもジョブが追加され、どちらも即戦力級の強さです。

マスカレードは連撃率が高く中長期戦で安定した火力を出してくれます。※編成考察を交えたまとめを以下の記事で更新中です。

レリックバスターはまだ記事化できていないですが、マウントが使える高火力ジョブという側面と、達成条件が低い初ターン全体ポンバを擁する奥義軸の側面が存在する、大変使い勝手のよいジョブとなっております。

ヴァジラ最終解放

そもそも奥義軸で無類の強さを発揮して一時代を築いた十二神将・ヴァジラに最終段階が実装されました。奥義軸だけでなく通常軸の編成でも十分にスタメン争いが可能な性能へ強化されましたので、古戦場でも採用される可能性大ですね。

新キャラの追加

7周年のガチャ祭りで引いた水のキャラクターはエウロペ水着コルルの2名。特にコルルにはかなり期待してる!マリア・テレサも加入済みなので、序盤でバフをモリモリにする動きが使えるかどうか、試しておきたいところですね。

今回の目標とペース配分

前回の古戦場は、上位ボーダーが後半失速したものの、大型コラボ後の開催という事もあって下位ボーダーの上昇率が凄まじかったです。今回も前回同様でガチャピンボーナスを挟み、準備期間もかなり長かったので、ボーダーが更に伸びる可能性もありそう。

ただ、神石5凸のハードルはプレイ時間に依存する部分がどうしてもあるので、すんなり神石の恩恵を受けられる層がそこまで多くはないだろうとも思います。

7万位のボーダーが下がる可能性も捨てきれませんが、一応前回のボーダーを踏まえて貢献度8億を詰むのに必要な肉の数は計算しておこうと思います。

個人ランキングの目標設定と必要になる肉数の概算方法については、以前アップした「古戦場の走り方」という記事にまとめてありますので、こちらも併せてご参照ください。

200120-battle-eyecatch

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US

あじわい
気付いたらRank250オーバーになっていた中堅騎空士。忙しい仕事や学業の合間に効率よく強くなりたい騎空士向けの、「時短」Tipsをご紹介していくアカウントです!フォローはお気軽にどうぞ