やばいですね!マスカレード

各属性のフルオート編成はこちら

グラブル7周年!おめでとうございます。そして、周年のタイミングで追加された新ジョブ「マスカレード」がなかなか強そうなので、情報をまとめつつ適正のある属性を模索してみようと思います。

マスカレードの基本情報

ひとまずマスカレードの基本情報をまとめておきます。

  • メイン武器は短剣のみ
  • トリプルアタックの確率が非常に高い(ジョブボーナスだけで15%)
  • 舞踏Lv(最大10)という特殊なバフでパーティ全体の連撃率を高めて戦う

という、メイン武器候補には苦しめられそうなものの、武器で上昇させにくい”連撃率”に効果がある点で他に無い長所があるジョブだと読めます。

リミットアビリティも面白い物が揃っており、中でもパーティ全体の舞踏Lvを上げつつ、そのレベルに応じて複数ヒットするダメージアビリティ「ノン・シークエンス」はフルオートでバフとダメージソースを兼ねてくれそうです。

また、下位ジョブであるダンサーでも猛威を振るったアビリティ「リンガリング・セント」を使う事ができるので、短期火力も十分に出す事ができます。

長期戦という目線で言えば、サポートアビリティの「仮面舞踏会」で、条件を満たせば(30Hit)別枠乗算の攻防UPバフ(最大30%)を得る事ができます。これはかなり優秀な効果だと思います。

防御面で少し不安が残るため、そこを武器やアビリティで補ってあげれば、かなり安定して火力を出し続けられそうです。

風属性のサンプル編成

まずは、仮面舞踏会の条件を満たしやすいバレンタイングリームニルを擁する風属性から作ってみました。

装備

メイン武器にはスパルナ・フェザーを採用してみました。主人公限定ですが、奥義効果で幻影とバリアを付与してくれるので、より回避性能が高まります。リミ武器を作成済みであれば、風属性攻撃UPバフが付くリユニオンや、更に連撃性能が高まるエターナル・ラヴも強力な選択肢になります。風はメイン武器の候補が多くて良いですね。

アビリティ構成の正解にはまだ全く辿り着いていない状態ですが、基本弱体のミゼラブルミストに、リミットアビリティのノン・シークエンスをセットし、最後の枠は仮面舞踏会を安定して上げ切る為のリンガリング・セントを入れました。

キャラクター

水着アニラ

奥義後の全体2アビによる全体バフも強いですが、今回は主にサポートアビリティのTA時追撃目当てでの採用になります。舞踏Lvによる連撃補助と相まってかなり追撃が発生します。

グリームニル(バレンタイン)

この編成を作った理由。毎ターン打てる多段Hitの1アビと9Hit確定の通常攻撃で、サポアビ「仮面舞踏会」の安定運用を目指します。

アンチラ

強いので雑に採用している枠なので、説明する事がない。アンチラは正義。

デモプレイ

水属性のサンプル編成

つづきまして、”連撃率があがる”という特長を踏まえて、水属性の奥義編成に当てはめてみました。

装備

メイン武器にはリヴァイアサン・マリス武器であるヒュプノスクリスを試してみました。奥義効果でパーティ全体に高揚とブロックを付与してくれるので、更に奥義の回転率が上がります。召喚石の構成は鰹×マグナです。

拡張案としては、ブルースフィアが作成済みであれば無理なく入りますし、鰹×ヴァルナにして堅守武器の扇抜を採用する編成も作れそうです。メイン武器の候補が少ないので、英雄武器を作るのもアリかなと。

アビリティ構成はとりあえず風バージョンと同じ。

キャラクター

最終ヴァジラ

奥義編成を作る理由になり得るキャラクターで、毎ターンのように奥義を繰り出します。高頻度で奥義を打つ=ディスペル効果が得られるという点は、フルオートだと特に評価が高くなりますね。

水着カリオストロ

今回はシヴァ向けのタイムアタックという事でパーティ全体を強化する目的で採用していますが、このスロットは相手にするボスによって入れ替える事になります。プロメテウスのような厄介なデバフを頻繁に付与してくるボスには、自動クリアを持つリリィを採用し、安定性を求めるならばタフガイモードを維持しやすくなったイングヴェイがなかなか良かったです。

最終カトル

奥義の全体バフとスロウが、切れ間なく発生する事で相手の行動を阻害しながら高火力を維持してくれます。3アビで主人公のリンガリング・セントを効果延長できる点も地味に強力。

デモプレイ

鰹編成なので開幕で召喚だけ押しています。

火属性のサンプル編成

火属性は多段ヒットするアビリティでサポアビ「仮面舞踏会」を発動しやすいですね。

装備

両面マグナの技巧軸で、メイン武器には奥義に追撃が付くアーカルム武器・セフィラの翠刃を試しています。TAで追撃効果がある火のアストラルウェポンは連撃率の高いマスカレードと相性が良いですね。

メイン武器はドスも候補ですが、火属性はかなり候補が少ないので、英雄武器を作る属性の候補になりますね。

アビリティ構成はとりあえず風バージョンと同じ。

キャラクター

アテナ

条件を満たすと自動発動する2アビで多段ダメージが発生し、サポアビ「仮面舞踏会」の安定発動に寄与します。1アビの風変転と3アビの暗闇&スロウが生存ターンを延ばす役割を果たし、防御面に不安が残るマスカレードにピッタリのアビリティ構成をしています。

クリスマスネモネ

こちらも条件を満たすと自動発動する2アビで毎ターンの多段ダメージが期待できます。2アビにランダム発生で追加される効果も回復、幻影、バリア、奥義ゲージブーストとどれもサポート役として有用。季節キャラなので入手機会が限られていますが、丁度よい代用キャラがいないです。防御面を支えるという意味では、サイレントステップに切り替えたアンスリアが近い(多段ダメージが無い)。

アニラ

安定の十二神将。マグナなので火力を安定して出す為にもできれば入れておきたいところ。特別な役割は無くただ強いキャラとして採用しているので、パーティ全体に寄与するバフ役であればOKなスロットではあります。シヴァユエルなどが真っ先に思いつく候補ですね。

デモプレイ

デモはグリームニルとバイブカハ。ランバージャックと比較してもなかなか良いタイムですね。

闇属性のサンプル編成

闇属性はドロップ武器で綺麗に「仮面舞踏会」を発動しにくかったです。

装備

マグナ武器をバランスよく配置した形で、フレンド石はバハムートを選びます。メイン武器には、新世界の礎からデス武器を採用しました。奥義効果の自動復活効果を当てにして、4人目に背水キャラを配置しています。

メイン武器は持っているなら、パラゾニウムが大安定(奥義効果で仮面舞踏会が発動しやすい)。四天刃ももちろん強いです。

アビリティ構成はとりあえず風バージョンと同じ。

キャラクター

クラリス(バレンタイン)

主人公にアタッカーを任せる場合に、カオスルーダーの役割を一手に担ってくれる万能選手。

ラブライブコラボ

配布キャラではありますが、受け持てる役割が多く奥義効果の回復も役に立ちます。

プレデター

デス短剣の奥義効果で自動復活が付与される位置なので、前のめりな背水アタッカーを配置してブンブン殴ってもらいます。

デモプレイ

デモはヘクトルとメタトロン。背水アタッカーをゴリゴリに押し出しているので、かなり良いタイムが出せてます。

そんなところで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US

あじわい
ついにRank300に到達した中堅騎空士。忙しい仕事や学業の合間に効率よく強くなりたい騎空士向けの、「時短」Tipsをご紹介していくアカウントです!フォローはお気軽にどうぞ