古戦場の走り方~個人ランキング

各属性のフルオート編成はこちら

個人ランキングを意識して古戦場を走る時に、確認しておくべき内容をまとめてみました。団の方針などもあるので一概には言えないですが、できる限り汎用な記述を目指します。

ソロにおける古戦場の構造

古戦場というイベントは、表向き団単位の対抗戦ではありますが、①個人ランキングによる報酬(主に勲章)と②戦貨報酬(主に天星器)という個人戦の側面が存在します。(メインコンテンツである団貢献については、各団の方針に従って進めるべきだと考えているので、本記事では割愛いたします。)

古戦場も他のイベントと同様に、トリガーアイテム(以下、と表記)を集めて、①の順位を決める貢献度と、②の獲得に必要な戦貨が、より効率よく集められる高難易度ステージを繰り返し自発して進行していきますが、複数人での討伐を意図して作られたコンテンツなので、ボスがちょっと強いです。

最後に、古戦場はイベントの日程が進むにつれて、高難易度コンテンツが解禁されるので、他イベントよりも肉を集めるフェーズと、トリガーボスを討伐するフェーズが明確に分かれます。

フェーズ日程解禁HELL
肉集め予選/インターバル1~3日目90
ボス討伐本選4~5日目95
6~7日目100/150

以上の要素から、自分の戦力(どの難易度のボスが何分で討伐出来るか?)と古戦場に割り振れる時間が決まれば、到達出来そうな貢献度(および戦貨数)と、それに必要な肉の数を見積もる事が出来ると解ります。

計算例

例えば、各難易度の討伐時間が以下で、1日2時間ずつ走ると仮定します。

EX9095100
討伐時間(分)0.52520

各難易度ごとの獲得貢献度報酬は以下の通り。

難易度AP貢献度戦貨
EX+307万66
HELL9030526万83
HELL95401091万111
HELL1005020268万168
HELL1505020360万220

この戦力だと、(AP効率を無視するなら)肉集めフェーズでHELL90を回す必要は無く、ひたすらEX+を回す事になります。(※EX+とHELL90で貢献度の単位時間効率が変わらず、戦貨効率はEX+の方が圧倒的に良い為)

また、HELL100が解禁されても、(少なくともソロは)HELL95を回し続けます。(※HELL95の方が時間効率が良い為)

まずは、肉の収支を試算します(1回で平均4個落ちると仮定)。

  • 肉集め:3日×120分×(肉:4×2)=2,880
  • 本選:4日×120分×(肉消費:10÷5)=960
  • 期間計:2,880-960=1,920

すると、お肉が結構余ります。この肉を全てソロで消費する為に必要な時間は、:1,920÷(12回×肉10)=16時間となります。よって1日4時間ずつ追加すればお肉の収支がゼロになります。

これを踏まえて貢献度を試算すると以下。

  • 肉集め:3日×120分×(貢献:7万×2)=5,040万
  • 本選:4日×360分×(貢献:91万÷5)=26,208万
  • 期間計:3.12億→19年11月の古戦場ボーダーで10万位(勲章75)

戦貨は以下の通り。

  • 肉集め:3日×120分×(戦貨:66×2)=44,280
  • 本選:4日×360分×(戦貨:111÷5)=31,968
  • 期間計: 76,248→37箱

となります。

そんなところで。

howto-make

奥義編成の選び方

fullauto-light-03-eyecatch

フルオート編成~光

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US

あじわい
うっかりRank225になっていた中堅騎空士。忙しい仕事や学業の合間に効率よく強くなりたい騎空士向けの、「時短」Tipsをご紹介していくアカウントです!フォローはお気軽にどうぞ