フルオート編成~Hell150(’21 Jan.)

各属性のフルオート編成はこちら

Hell150のフルオート編成です。(※ 2021/01開催の光古戦場)

トリガーは4か所で50%時のデバフリセットは変わらず。特殊技で付与されるデバフに暗闇が追加されていますが、麻痺も含めてロングレンジのボスに於いて致命的ではないデバフなので、貢献度効率の面で少し速度を要求されるHELL100よりも対応しやすいと感じてしまいました。

防御値も被ダメージも高く設定されているのですが、逆に言えばデバフリセット時の対応さえ整えば、完走のハードル自体は低いかもしれません。

両面ゼウス(ランバージャック)

結局、討伐タイムが10分を切れたのは、アーク1本だけ入れたほぼドロップ武器で構成された両面ゼウスでした。

装備

両面ゼウスで技巧武器3本と堅守武器2本を採用しました。メイン武器はルオー・ホーンも試してみたものの、そこまで速度に寄与せず不安定になるだけでした。スレイプニルシューは、1本だと最後の10%辺りで全滅するパターンが存在したので2本にしてます。最終イオを採用する関係で召喚石にベリアルが残してあります。

アビリティは、ミスト落葉焚きに、後半効きにくいもののCT技がツライのでグラビティを採用。

キャラクター

ジャンヌダルク(リミテッド)

全体バフ役というより、イオに奥義ゲージを提供する役割の方が高いです。その意味では、このスロットは最終ジャンヌダルクに入れ替えても良い仕事をしてくれます。

光レ・フィーエ

デバフの完全回復には間に合わないものの、奥義時に付与されるバフ(幻影&ブロック)とオートヒールでパーティの生存ターンをひたすら伸ばしてくれるので、今回のような耐える編成ではやはり強いです。クリスマスリリィを持っている方は、是非そちらを採用しましょう!

最終イオ

2アビの回復量がとても多く、ターンを回しているだけで1アビが連発されてダメージを稼いでくれます。こういうひたすら耐える編成にすると、イオのアビリティダメージがとても頼もしいです。

ソフィア

フロントのキャラを落とす想定であれば、アタッカー役と入れ替えても良いかなと。

ガイゼンボーガ

後半の特殊技をバフデバフ無く受けると致死量のダメージが飛んでくるので、今回は採用できないとかなり辛そう。

デモプレイ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US

あじわい
うっかりRank225になっていた中堅騎空士。忙しい仕事や学業の合間に効率よく強くなりたい騎空士向けの、「時短」Tipsをご紹介していくアカウントです!フォローはお気軽にどうぞ