本戦1日目(’20 Jan.)

各属性のフルオート編成はこちら

2020/1/20から開催されている光有利古戦場で採用しているフルオート編成と、個人ランキング目標に向けた取り組み内容をご紹介します。今回は本戦開始前後のあれこれ。

まとめ記事はこちら。

インターバル終了時の貢献と肉

今回も無事にAクラスで予選を突破できました、ありがたい。

インターバル終了時点の累計貢献度は約1.5億です。Hell90を200回強まわして6000万ほどの貯金をした格好です。しかし、ボーダー情報を見ていると前回よりも150%くらいの伸び率を見せているようで、今回の5万位のボーダーがどこまで行っちゃうのか予想がつかなくなってきました。

お肉は、3900が試算時の目標でしたが、睡魔と闘いながら力尽きるまで回して、ちょっと上乗せして4300弱まで用意できました。

Hell95解禁

さて、本戦1日目からHell95が解禁となりました。

何度か倒してみての感想は「あんまり強くない」。戦前に想定していた中で一番辛いパターンかもしれません。なんの工夫も必要がない純粋な殴り合いの様相を呈してきました。

※Hell95のフルオート編成は以下をご参照ください

2001-battle-hell95-eyecatch

こうなると(戦力)=(速度)なので、Rank200にも満たないあじわいに出来る事は回数をこなす事になります。フルオートのおかげで体力的な負担はかなり軽減されているので、後はどれだけ時間が取れるかですね。ガンバロー。とりあえず「1日1億」が目標。

【おまけ】テンプレ編成でもクリアできました

Hell95は「あんまり強くない」とは書いたものの、攻撃力は結構高めなボスなのでフルオートで殴り切れないという報告も結構ありました。その場合は、回復キャラやマウント役を採用する事で安定します。

既に紹介済みのテンプレのキャラ編成でトライしてみましたが、6分半くらいでちゃんと殴り切れました。デバフをカットして渾身を維持しながら殴れば、そこまで速度も落ちないという事になるかなと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US

あじわい
ついにRank300に到達した中堅騎空士。忙しい仕事や学業の合間に効率よく強くなりたい騎空士向けの、「時短」Tipsをご紹介していくアカウントです!フォローはお気軽にどうぞ