ブレイブグラウンド (21/04)

各属性のフルオート編成はこちら

2021年4月開催の光有利のブレイブグラウンドに関する記事です。

基本情報

前回のブレイブグラウンドで復刻された「ツヴァイショーデル」が、今回も配布対象になっているので、持っていない人は是非とも4凸を1本確保しておきたい所です。今回追加された闇の銃武器「ビスマルク」は、第2スキルにアビリティダメージ上限が付いている為、1本と言わず2本確保できると嬉しい性能です。

討伐章報酬は、100枚の「SSRレア確定チケット」までは必ず取りたいところ。

Extreme+

討伐章の回収目的で周回するのはEX+になります。2戦とも単体で登場しますが、HPは1300万以下なので古戦場の肉集め編成を二つ作ればサクサク回れます。

最新の光有利古戦場向けの肉集め編成は下記の記事にまとめてありますので、こちらも参考にしてみてください。

2100万選手権〜光古戦場

装備

装備構成は1戦目と2戦目共に同じです。上記はサンプルとして作成した物で、自分の手持ちでフルチェインの最大火力が出る編成を作っておけばOKです。

キャラ編成

キャラ編成については、奥義編成を作る時に意識する選定基準で並べていきます。今回は火力が足りたので4キャラ目に奥義を打たないキャラを配置して、チェイン数を減らしていますが、ダメージが届かない場合は、普通に奥義が打てるキャラを配置して調整してください。

EX+は経験値が沢山もらえるので、サブに経験値稼ぎしたいキャラを編成すると良いです。(6キャラ配置しないともらえるポイントが下がるので要注意)

デモプレイ

MANIAC

1日1回のMANIACは、属性のエレメントが確定で落ちるので、できれば毎日回収したいところ。

装備

装備構成は1戦目と2戦目共に同じです。上記はサンプルとして作成した物で、終末武器やコスモス剣、あるいはアストラルウェポンが作成済みであれば、そちらに差し替えた方がより良いです。

キャラ編成

キャラ編成については特に必須となるアビリティは無さそうです。とにもかくにもレリックバスターが強すぎるので、手持ちでフルオート適正の高いキャラを並べておくだけで攻略可能だと思います。苦戦するな!と感じた場合は、多段ヒットする技が多いので、かばうや敵対心UPを持っているキャラの優先度を上げると良いと思います。

デモプレイ

proud

proud以降は周回の需要も無いと思うので、手動でのクリアログを残しておこうと思います。

編成

装備は基本型がシュヴァ剣染めwithコスモス剣で、ジョブに合わせてメイン武器を入れ替えます。

※レリックバスターの装備編成だけ掲載しておきます。

デモプレイ

  • battle1は、奥義フルチェインで1ターン〆。
  • battle2は、黒麒麟を絡めて2ターン〆。
  • battle3は、3ターン目にイオ砲を発動して黒麒麟でおかわりして〆。

という事で、計6ターンで討伐する事ができました。具体的な手順は動画をご参照ください。

そんなところで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US

あじわい
気付いたらRank250オーバーになっていた中堅騎空士。忙しい仕事や学業の合間に効率よく強くなりたい騎空士向けの、「時短」Tipsをご紹介していくアカウントです!フォローはお気軽にどうぞ