ブレイブグラウンド (20/04)

各属性のフルオート編成はこちら

2020年4月開催の水有利のブレイブグラウンドに関する記事です。

基本情報

前回に引き続き手に入るドロップ武器「クラリオン」は、貴重なアビリティダメージ上限アップ効果を持っています。最大で3本まで編成に入る可能性があるので、無理のない範囲で収集したいところ。

今回追加されたドロップ武器「バイデント」は、カウンターの威力を底上げする能力で、キャバルリーのメイン武器に採用すると強そうです。複数本積む必要はないので、4凸一本でオッケーです。

討伐章報酬は、100枚の「SSRレア確定チケット」までは必ず取りたいところ。

Extreme+

討伐章の回収目的で周回するのはEX+になります。2戦ともHPは1200万未満なので奥義編成を二つ作ればサクサク回れます。

編成

サンプルパーティ

EX+は経験値が沢山もらえるので、サブに経験値稼ぎしたいキャラを編成すると良いです。

デモプレイ

デモ動画も撮ってみました。ご参考まで。

MANIAC

1日1回のMANIACは、水のエレメントが確定で落ちるので、できれば毎日回収したいところ。

武器

マグナ4凸相当の編成で挑戦しています。2戦ともデバフが飛んでくるので、主人公のジョブをセージにしてベールを用意しました。メイン武器は年末ブレグラのゴライコウですが、持っていない場合はユグ杖でも大丈夫です。

キャラクター

パーティは以下の通り。

1つ目の編成は、火力役であるハレゼナサラでガードしながら削り切ります。

2つ目の編成は、回復要素とバフを詰め込んでいるだけ。相手の攻撃を耐えきることが出来れば大丈夫!というシンプルなコンセプトですが、装備が揃っていなくても通用するのでオススメ。

マウントを張れるキャラクター(マキラリミブローディア)を持っている場合は、セージよりもランバージャックにした方が安定感が上がります。

デモプレイ

proud+

proud+は雑に3つ組んだ編成で突撃したら、1回目でクリアできました。3戦とも瀕死になりながら勝利したので総じてラッキーでしたね。とりあえずマウント積もう。

そんなところで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US

あじわい
ついにRank300に到達した中堅騎空士。忙しい仕事や学業の合間に効率よく強くなりたい騎空士向けの、「時短」Tipsをご紹介していくアカウントです!フォローはお気軽にどうぞ