星のおとし子、空のいとし子

各属性のフルオート編成はこちら

周年イベントが開始となりました。今回は過去編ともいうべき内容で、最近まで遊び倒してた国民的ゲームとなんだか被りました。

戦貨ガチャ型イベントの進め方

戦貨ガチャ型イベントについては、ひたすら箱を掘って宝晶石がラインナップされている20箱まで掘るのが一応のゴールとなります。本ブログではHLを周回するメリットについて、下記の記事でご紹介しております。

一言でまとめると、時間がかかるけど半汁の節約になる

ちなみに、今回のイベントは5回クリアのデイリーミッションが設定されているので要注意!(初日は見逃しました。。。)

第一部 覇空戦争偏

(周回用)HL向けフルオート編成

まずはHL周回向けのフルオート編成です。今回は”さすが闇”という事もあって一周2分で回れるので、半汁の節約がてら半分くらい回してもいいかも?

装備

難しいギミックはほぼ無いので、ひたすら火力役を並べました。最後のトリガー技で暗闇が来るので、そこで減速すると感じた場合は、恐らくレリックバスターにした方が速くなると思います。

水着メグの為にクリティカルを確定にして、ダメアビを上げる為にアゴナイズを2本入れています。アストラルウェポンをメイン武器にして、麒麟弓を追加採用するパターンも試しましたが、こちらの方が安定4ターンキルできました。

デモプレイ

(周回用)EX向け奥義軸 0ポチ2チェイン

両面黄龍の0ポチ2チェインが作れました。

装備

ちょっと並べ方が雑ですが、シスの反撃とコルルのダメアビを踏まえてアゴナイズを2本入れてます。

デモプレイ

VH周回向け  TOT

VHはフレ石がカグヤでもOKのTOTが作れました。

装備

デモプレイ

proud

proudは最近愛用しているフェディエル&リッチのセミオートであっさり倒せたので、両面マグナもいけるかなぁと思いましたが、結構ダメージが痛かったので、属性×ハデスでマジェスタスを入れる編成で動画を撮りました。

装備

召喚石はゼノ石を採用していますが、バハムートが凸ってあれば、もちろんそちらの方が上位互換です。マジェスタスを3本を並べてますが、最後は息も絶え絶えといった様相になりますが、なんとか走り切れます。

デモプレイ

第二部 星の遺物偏

第二部のボスは闇属性という事で、こちらは光の編成を用意することになります。トリガーアイテムが共通という事もあるので、周回するのは得意な方で良いと思います。

(周回用)HL向けフルオート編成

光は神石に完全移行しておらず基本はマグナなので、第一部ほど速度が出せませんでした。7ターンキルが限界。。。

装備

主人公をアプサラスにして、槍得意に寄せてみました。

クリティカルを確定させる編成も作りましたが、ガウェインの全体背水を活かす為にアルテミスを入れた方が安定しました。

デモプレイ

(周回用)EX向け奥義軸 0ポチ3チェイン

EXの方は両面黄龍の0ポチ3チェインです。ホルス刀が強いですなぁ。

装備

光の奥義編成はかなり厳しかったですが、ホルス刀2本いれた編成でかなり改善されましたね。

デモプレイ

proud

proudは後半のダメージがかなり痛いので、ガイゼンボーガの加入状況で難易度が変わりそうですね。

装備

クリスマスリリィとイオを入れた回復が充実した安定感のある編成です。

結構ダメージが痛いので、渾身要素は少なめにしています。

デモプレイ

第三部 空の未来偏

第三部のボスは無属性なので、イベント周回という意味ではハードルが高いと思います。基本的に第一部か第二部を周回すれば良いと思います。

(周回用)HL向けフルオート編成

アビダメ軸なら風の方が速いかなと思ったものの、結局闇の方が速かったです。

装備

ヴァイキングも結構速度が出ましたけど、ロビンフッドの方がちょっとだけ優位でした。

相手が無属性という事もあって、上限UP多めです。

デモプレイ

proud

proudも無属性なので、敵の属性を変転できるキャラを入れておくと難易度が下がります。

装備

フェディエル入りのセミオートで雑にクリアしました。

デモプレイ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUT US
あじわい
ついにRank300に到達した中堅騎空士。忙しい仕事や学業の合間に効率よく強くなりたい騎空士向けの、「時短」Tipsをご紹介していくアカウントです!フォローはお気軽にどうぞ