もうすぐ水古戦場(’22 Sep.)

各属性のフルオート編成はこちら

来週の火曜(9/6)から水有利古戦場がスタートします!今回の古戦場向けにチェックしておきたいポイントのおさらいと、あじわいの目標を書いております。

前回からの変更点

  • 「ゴールデンタイラント」から入手できる「グラッジチャンク」のドロップ数引き上げ
  • 必要勲章数が200以下の勲章報酬ラインナップを調整予定

今回もEX+のHPは2200万に据置きでした。Hell200を追加した事で環境が大きく変わった事もあり、ひとまずは様子見といったところでしょうか。グラッジチャンクのドロップ調整も、更に簡単になる方向に倒れましたので、Hell150解禁以降の方針が更に重要になりそうです。

あじわいの準備状況

事前に立てた目標の達成度

今回の古戦場が発表された直後に書いた、目標設定の記事がこちら。

以上より、目標とそれぞれの優先度を以下にまとめました。

#項目目標優先度結果
1カトル限界超越140達成
2ウーノ限界超越140×達成
3リフレクト・オブ・ザ・ムーン4凸達成
4ライズ・オブ・ジャスティス4凸×未達
5シュレディンガー最大3本2本
6方陣終末作成達成
7オメガ刀、銃、拳5凸刀のみ

カトルの限界超越は勢い余って150まで行ってしまいました。前回の古戦場を踏まえて、短期の速度よりもHell200にリソースを割いた方が良いと考えてのチョイスでしたが、吉と出るか凶と出るか。

礎武器は一本作ればOKだと分かったのと、そろそろクオーツが弾切れなので、ムーン弓だけ完凸しました。ヴァイキングを考えると実はジャスティスの方が良かった疑惑はありますが、こちらも後戻りが出来ないので悩むのはやめます。

今回も結局スパバハをサボってしまい、刀だけ5凸にして古戦場に突入となりそうです。どうしてもまだまだ緊張してしまうので手が出しにくいのでした。

シュレディンガーは3本完成に至らなかったのですが、使うとすればHell200に防御覚醒で2本だと思っているので、準備状況としてはそこまで悪くないかなと。

追加の強化要素

今回は2か月近く間隔があったので、結構盛沢山ですね。

テフヌト武器追加

エニアドシリーズが全て出揃い、水属性向けにはテフヌト武器が2種類追加されました。斧2本と杖3本を作っておきましたが、いまの所つかう予定は無し。作っておくことが大事の精神で。

水着ベリアル

無料で引いたのは流石にバカヅキでしたな。いまのところ編成せずに肉集めは規程ダメージに届いていますが、こちらも持っている事が大事。

ワムデュス&水着ジャンヌ

六龍のワムデュスが登場という事で引きに行ったところ、浅めでピックアップが揃う快挙。その後結局天井まで回しましたが、今回は上振れしたのでおじさんは嬉しいです。

クラリオン5凸

ダメアビ上限を上げる貴重な武器であったクラリオンに5凸が追加されて、必要本数が3本⇒2本に減ってかなり強力な武器に生まれ変わりました。槍の事は忘れてくれたまへ

パナケイア追加

ほとんど手を付けられていないですが、最新のクラス5ジョブ「パナケイア」が追加されました。きっと使うはず(使いたいだけ)

今回の目標とペース配分

Hell200の登場により一気に破壊された前回の古戦場を踏まえて、8万位のボーダーは新時代に突入したと言えそうです。ただ、Hell200についていけないと感じるユーザー層が一定以上存在する事から、ここ数年の派手さは鳴りを潜めた夏のキャンペーンを超えて、どのくらいのユーザーが古戦場に辿り着けたか?は興味がある所です。

というわけで、今回の方針は「15億走る分のお肉を用意して、後は走りながら考える」スタイルで行きます。Hell200をどの程度の速度で走れるか?がカギになるので、しっかり対策して臨みたいところ。

個人ランキングの目標設定と必要になる肉数の概算方法については、以前アップした「古戦場の走り方」という記事にまとめてありますので、こちらも併せてご参照ください。(前回までの内容で試算しているので、新要素は明らかになり次第反映していく予定)

200120-battle-eyecatch

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUT US
あじわい
なんとかRank325に到達した中堅騎空士。忙しい仕事や学業の合間に効率よく強くなりたい騎空士向けの、「時短」Tipsをご紹介していくアカウントです!フォローはお気軽にどうぞ