アルバハHL ソロ(土編成)

各属性のフルオート編成はこちら

いまとなっては高難易度ボスの中でも、挑戦する敷居が低くなったアルティメットバハムートHL(アルバハHL)ですが、雑に挑むとすぐにフロントが蒸発するので油断は禁物です。

なんだかんだヒヒイロカネの為に毎日コツコツ自発したいコンテンツなので、安定討伐を模索して試行錯誤したうえで辿り着いた編成をログとして残しておこうと思います。

編成情報

永らくドクターを使って討伐していましたが、速度面でちょっとしっくり来ていなかったところ、マウント持ちで火力も出せるレリックバスターの登場で激変しました。

装備

両面ティターンの天秤ハイランダー編成で、メイン武器にワールドエンドを持ちます。アナザーサンダルフォンを採用しているので、天司武器もハングドマンも採用しています。

召喚石はゴブロの完凸を用意する前提なところがハードル高いので、ちょっと再現性が低いかもしれない。ちょっとシビアになるけど、黒麒麟の2枚目を入れて15%の手前からアビダメで10%まで飛ばすパターンもアリ。ちなみにテュポーンは無凸でも問題なし。

アンチラ

永続デバフを打ってからロベリアを出す役割。全体かばうを使いたいので、シャレムではなくこちら。

サンダルフォン(アナザー)

討伐速度を上げる目的と、50%までの危険な区間で被ダメを抑える役割がメイン。上手に立ち回って終盤まで居座っても強いが、大体道中でカイムと交代する。

メイン武器に持ったワールドエンドを凸ってある事もあって、サンダルフォンの3アビを取得している前提の編成です。

マキラ

明確な役割は無いものの、かといって外すほどでもない位には強い。特に救援に流しながら倒す場合は、回復要素が無くても完走できるので、ナルメアなどの火力キャラを思い切って採用するのもアリ。

ロベリア

基本的には3アビの追加ダメージで討伐速度を上げる役割。75%~70%を飛ばして裏カイムを維持できる動きがベスト。

カイム

フロントに出てきてしまう問題をなかなか解決できず、不採用バージョンも試したものの、やはり採用した方が楽。

デモプレイ

プレイ時に気を付けたこと

主に自分向けの備忘録として、チェックポイントとなる行動をまとめておきます。

そもそもアルバハHLは覚える事が多いコンテンツなので、まずは大まかに3つのフェーズに分けて考えます。

  1. 75%まで:下準備区間
  2. 50%まで:攻撃がいちばん激しい区間
  3. 15%まで:敵CTに気を付ける区間

15%以降は残った力を振り絞ってねじ込むだけなので、あまり考える事は無し。

75%まで

  • 開幕はアビポチ⇒ティターンを召喚してアタック
  • 85%トリガーのキルフレアでアンチラを落とす(2アビをアンチラへ)
  • 75%に到達する手前までに8ターン回してサンダル1アビをアクティブにした上で、奥義を2人くらい打てるように調整し、75%のバースコントロールをスキップする。※サンダル3アビで上限上げながら奥義を打つと70%まで飛ばしやすい

50%まで

  • かなり攻撃が激しくなるので、アビポチ含めて一気に削り切れるとベスト。黒麒麟が上がるならここで切っても良い。
  • 50%トリガーのシリウスで主人公が落ちる事故を回避する為に、50%を踏むタイミングでティターンを召喚する(このため、2枚目のティターン召喚は温存しておくと吉)

15%まで

  • 30%まではボスのCT技で壊滅してしまうので、ダメージが足らずに間に合わない場合はテュポーンを召喚する。
  • 30%以降は、殴りすぎて15%を間違って踏み抜かないように気を付ける。ゴブロ石で100%カットできない場合は、15%手前からアビダメで10%まで削って破局をスキップしましょう。

そんなところで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US

あじわい
気付いたらRank250オーバーになっていた中堅騎空士。忙しい仕事や学業の合間に効率よく強くなりたい騎空士向けの、「時短」Tipsをご紹介していくアカウントです!フォローはお気軽にどうぞ