メカと鰹はどっちが早いの?

各属性のフルオート編成はこちら

アーカルムやイベントクエストのVHなど、奥義をブッパしてひたすら周回する場合、だれでも取得できるメカニック編成が一般的ですが、必ず2ポチする必要があります。

これに対して、育成は大変ですが鰹を使った0ポチ1召喚の編成も短い手順で奥義を打つことができます。いままで、特に検証もせずに、なんとなく鰹の方が苦労して作ったし、気に入って採用してましたが、実はメカニックの方が早かったりして??と思ったので、動画を撮ってみました。

メカニック編

メカニックは、①主人公を選択→②1アビ→③2アビ→④攻撃してフィニッシュ=17秒

鰹編

鰹は、①召喚石窓を開く→②鰹を選択→③OK→④攻撃してフィニッシュ=15秒

結論

というわけで誤差の範囲!

ただし、通信回数は鰹の方が1回少ない(メカニックは2ポチで2回、鰹は召喚の1回)ので、試行回数が増えてくると、鰹の方が若干効率が良いと思います。まぁ、気分で。

そんなところで

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US

あじわい
気付いたらRank250オーバーになっていた中堅騎空士。忙しい仕事や学業の合間に効率よく強くなりたい騎空士向けの、「時短」Tipsをご紹介していくアカウントです!フォローはお気軽にどうぞ