ブレイブグラウンド (20/05)

各属性のフルオート編成はこちら

2020年5月開催の火有利のブレイブグラウンドに関する記事です。

基本情報

待ちに待ったドロップ武器「ヴィントホーゼ」が復刻しました。風のクリュサオル編成で2本採用される貴重なスキル構成の武器なので、今回は少し無理をしてでも是非2本確保しておきたい!

討伐章報酬は、100枚の「SSRレア確定チケット」までは必ず取りたいところ。

Extreme+

討伐章の回収目的で周回するのはEX+になります。2戦ともHPは1200万以下なので奥義編成を二つ作ればサクサク回れます。

編成

EX+は経験値が沢山もらえるので、サブに経験値稼ぎしたいキャラを編成すると良いです。

MANIAC

1日1回のMANIACは、風のエレメントが確定で落ちるので、できれば毎日回収したいところ。ただ、今回のMANIACはそれなりに難易度が高い印象です。マグナ編成でチャレンジできていませんが、取り急ぎフルオートで倒せたので、記録に残しておきます。

1戦目

編成

主人公をのジョブをキャバルリーにしたメイン虚空槍のシヴァ×アグニス編成です。

アビリティは、ドラグラクトハイ・コマンドアロレ。攻撃が結構痛いので攻撃デバフは重要。

cabalrie-eyecatch

キャラクター

虚空槍の恩恵を受ける為に、刀得意キャラであるユエル火ジーク。特効である灼熱&マウント役のマギサという構成です。

2戦目

編成

槍得意キャラで固めているので、「朱雀剣/邪」を「オメガ槍」に入れ替えています。

主人公のジョブはマウントを採る為にセージにしています。攻撃が激しいのでアロレは嗜み。

キャラクター

キャラは灼熱で特効キャラのアテナを初めとした、槍得意3人娘。ゼタのスロットは火力役、アニラのスロットはバフデバフ役との入れ替えが可能です。手持ちに合わせて調整可能です。アテナは持っていたら是非入れましょう、是非。

デモプレイ

デモプレイを追加しました(2020/5/11)

proud+

proudは火力のゴリ押しでいけましたが、proud+は数回の敗北を経験するくらいには難易度高め。とりあえずターン数を縮めるのは置いておくとして、クリアするだけならいけました。

2戦目は特殊をダメカやかばうで受けながら、大ダメージを与えて勝利。

3戦目はかなりキツイですが、鞄ループを用意して前半ダメージを与えすぎないようにターンを回し、ループに入ったら特殊技を100%カットで凌ぎつつ、上下の敵にバランスよくダメージを与えていけばクリア可能。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US

あじわい
ついにRank300に到達した中堅騎空士。忙しい仕事や学業の合間に効率よく強くなりたい騎空士向けの、「時短」Tipsをご紹介していくアカウントです!フォローはお気軽にどうぞ