The End of THE DOSS

各属性のフルオート編成はこちら

月末イベントが開始となりました。アオイドスを中心としたノリの良い題材のストーリーでしたが、音声が無かったのは仕方がないこととは言えちょっと残念でしたね。

HL向けフルオート編成

恒例のHLフルオート編成のご紹介。

戦貨ガチャ型イベントでHLを周回する意義については、下記の記事をご参照ください。簡単にまとめると時間はかかるけど、トータルで半汁が減らない

装備

メインにアストラルウェポンを採ったオッケ編成(ランバージャック)です。相手の攻撃がそれなりに痛いのと、最後に食らうトリガー技で落ちないように、少しだけ防御側に寄せています。

アビリティは、他心陣大伐断落葉焚きです。他心陣でHPを削って少し背水を意識して短期決戦を目指した構成。

キャラクター

途中で飛んでくる全体デバフを意識してマウント役(マギサ)を編成。アギエルバは保険で入れていますが、基本的にはユイシスはサポアビで受けきれそう。試していませんが、水着ベアトリクスだと、最後のトリガー技で落ちそうな気がする。

デモプレイ

ターン数は8ターンですが、ランバージャックなので討伐時間は4分弱。周回するには問題ない速度ですね

【おまけ】proud

proudクリアできました!攻略サイト情報を見ながら編成を考えましたが、ダメカがちょっと余ったので、主人公がスパルタじゃなくても、なんとか行けそうな雰囲気はありましたね。虚空槍が持ちたいとは思ったので、セージとかにすると渾身も安定するかな?スロウが足らなくて詰むのかな。

そんなところで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US

あじわい
ついにRank300に到達した中堅騎空士。忙しい仕事や学業の合間に効率よく強くなりたい騎空士向けの、「時短」Tipsをご紹介していくアカウントです!フォローはお気軽にどうぞ