火ドレッドバラージュに向けて(’21 Jun.)

各属性のフルオート編成はこちら

3回目の開催となる火有利のドレッドバラージュ(2021年6月)に向けた準備記事です。これまでの準備記事では、あじわいの戦力分析を中心に記事化していましたが、今回からは各難易度を想定した具体的な編成を考えながら用意しておきたい武器などを検討してみようと思います。

※古戦場と異なってボスのHPが毎回変わるようなので、あくまで過去開催時のデータを踏まえた参考情報である事をご了承ください。

ドレッドバラージュの基本的な情報と、目標報酬に向けた周回方針は以下の記事にまとめてあります。

★1想定

★1はこれまで1000万以下の設定だったので、ひとまず1000万ダメージを出せる編成を作成しています。

編成

両面黄龍で終末&アスポンが5凸 ベリアルは削れました

奥義火力を出せるキャラクターを並べています。サブに賢者を置いていますが不要です。

デモプレイ

★2想定

★2は、2体登場のパターンと2150万のパターンだったので、とりあえず2200万ダメージを出しておけば、あとは本番になってから微調整できる範囲内かなと思って肉集め編成を作っています。

編成

両面マグナ技巧軸 終末アリなら3凸天司無しでも行けました

背水火力を出す為の水着ゾーイと、槍得意キャラを並べています。クリスマスネモネを持っていたら最適解です(槍&斧得意なので火力が出ます)。

デモプレイ

★3想定

★3は、前回のHPが8000万だったので、ひとまず2ターンで1億出す編成を作っておきました。

編成

マグナ×シヴァでシヴァ杖を2本差したレスラー編成

キャラクターはシンプルなミムメモ-アラナン編成。やはりミムメモは尊いですな。

デモプレイ

★4以降はムーブを作っても本番でひっくり返される部分が大きいので、一旦ここまで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US

あじわい
気付いたらRank250オーバーになっていた中堅騎空士。忙しい仕事や学業の合間に効率よく強くなりたい騎空士向けの、「時短」Tipsをご紹介していくアカウントです!フォローはお気軽にどうぞ