肩慣らし(’21 Feb.)

各属性のフルオート編成はこちら

本記事では、2021/2/10から開催されるドレッドバラージュ(土有利)で採用する予定の編成と、貢献度の積み上げ目標に向けた取り組み内容をご紹介します。

今回のドレッドバラージュに向けた取り組み記事は以下。

記事を取得できませんでした。記事IDをご確認ください。

肩慣らし期間の行動計画

ドレッドバラージュに関して、自分の考えを整理するためにまとめた記事は以下です。

行動計画と書いているものの、開放されている最難易度のコンテンツをひたすら周回する事になります。前回実施時の傾向から、高難易度が解禁される3日目の19時から本腰を入れる流れなので、★4の解禁条件をクリアした後で★3を無理に周回する必要は無いという印象です。

序盤戦に向けた編成サンプル

★1と★2は、すぐに次のランクへ移行するので、ほとんど参考にはならないですが、一応編成サンプルを作っています。

★1

★1は、HPが900万なので両面黄龍の0ポチ編成(2チェイン)で討伐できました。

4人目にRビカラを置いて、チェイン数を減らそうという試み

両面黄龍でオクトーとルリアの2チェイン。HPが前回よりも多くなっていた為、終末武器5凸でベリアル&天司石も積まないと届かない感じでした。素直に3チェインでも硬直はそんなに変わらないとは思う。

★2

★2はHP2150万という事でほぼ古戦場EX+でした。両面黄龍の1ポチ編成(キャバルリー)で討伐できました。

バザラガ3アビ(奥義ブースト)のみ

オクトーの奥義ゲージを200%にして5チェインするために、メイン武器はエーケイ・フォーエイに持ち替えています。

そんなところで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US

あじわい
ついにRank300に到達した中堅騎空士。忙しい仕事や学業の合間に効率よく強くなりたい騎空士向けの、「時短」Tipsをご紹介していくアカウントです!フォローはお気軽にどうぞ