土古戦場~本選(’21 Jul.)

各属性のフルオート編成はこちら

2021/7/21から開催されている土有利古戦場の本選で採用している編成情報をご紹介します。

古戦場に向けた取り組みと、その総括記事は以下。

Hell95 フルオート 4ターン

事前に脳内で準備していた奥義軸のフルオート編成が、微調整で形になったのでご紹介しておきます。

装備

水着イルノートを取りにいった際に、こっそり入手していた黄金の騎士に早くも登板の機会が!というか無双。強い強いとは聞いていたけれど、確かにこれは唯一無二な性能ですね。最終解放されたオイゲンお爺ちゃんとセットでひたすら奥義を撃ちまくってくれます。

あじわいはベリアルHLをサボったので、黄金の騎士の奥義2回発動の条件をクリアする為にマキラを採用しています。あと、50%のデバフリセット後に、黄金の騎士3アビでマキラ2アビをコピーしてデバフを再度入れてくれるのが凄く優秀で、パズルがピタっとハマった感覚がありました。

※(2021/7/24 8:40) 初回投稿時は主人公にデバフをセットしていましたが、無くても十分倒せるのでカットした版に動画ともども差し替えました。

両面神石のハイランダー編成で、少し奥義系の武器に寄せています。

※ユグ剣は奥義ダメ5%&渾身1、ガレヲンジョーは奥義ダメ7.5%&奥義ダメ上限1.5%

デモプレイ

Hell100 フルオート 5分

50%のバフがそこそこダメージカットしてくるので、今回は剥がして攻略することにしました。

装備

50%のバフを消去する為にサンダルフォン(アナザー)を採用しました。レリバのバフが剥がれるので、開幕で3アビだけ最初に押します。スムーズにダメージが稼げると、50%を8ターン目の攻撃で乗り越えるので、綺麗に3アビをバフに合わせられます。

2回目のアナサン3アビのバフリセットを無視できるように、メイン武器にワールドエンドを持ってます。

※ユグ剣は攻撃2.5%&アビダメ上限1.5%

デモプレイ

Hell150 フルオート 6分半

特に捻ったところはなく、シンプルにHell100の強化版といったところですが、基本の防御値が高くなった関係上、50%のバフが速度を出す意味で大きな壁になっています。

装備

最初はHell100と同じ編成を行ったり来たりしたのですが、どうしても9ターン目に50%を踏めずお蔵入りになりそうでした。ところが、水着シルヴァでサンダルフォンの登場ターンをズラすというアイデアを見かけて、目から鱗が落ちました。

特殊技のデバフが強烈なので、多重にマウントとバリアを貼って防ぐ必要があります。マキラは持っていたら確定で入れたい。特殊技の頻度は是非落としたいのでグラビティも採用したいですね。サンダルフォンを外したモンク編成も試してみましたが、デバフを受けきれずタイムが落ちました。

天秤を入れた方が速度は出るけど安定しませんでした。終末武器をドラゴニックウェポンに入れ替えるパターンも考えましたが、ユグドラシルでかなりダメージが吸えるので、火力優先にしてます。ちなみに堅守武器を外すとすぐにユグが落ちて盤面が崩壊しました。

※ユグ剣は奥義ダメ5%&渾身1、ガレヲンジョーは奥義ダメ7.5%&奥義上限1.5%

デモプレイ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US

あじわい
ついにRank300に到達した中堅騎空士。忙しい仕事や学業の合間に効率よく強くなりたい騎空士向けの、「時短」Tipsをご紹介していくアカウントです!フォローはお気軽にどうぞ