アヌビスHL

各属性のフルオート編成はこちら

攻略のポイント

とにかく厄介なデバフを短い間隔(CT1)で連発してくるボスで、ターン数が長いアビリティ封印へどのように対応するか?が攻略のカギとなります。

また、光属性ダメージ50%カットをこれまた頻繁に打ってきますが、フルオートで綺麗にディスペルを当てる事は難しいので、出来る限り防御デバフを入れる方向で対応します。

ゼウス×ゼウス(ランバージャック)

装備

ヘクトル拳を並べた両面ゼウスのほぼ確定クリティカル編成です。主人公のジョブはランバージャックで、ソウルピルファーを打ちたいのでメイン武器に天司琴を持ちます。アビリティ封印対策として、安心と信頼の赤箱御守りを採用しています。

アビリティは、弱体耐性を上げるソウルピルファーに、少しでも特殊技の頻度を抑える為にグラビティを優先。こちらのバフも定期的にリセットされますが、リミットアビリティの中では一番使い勝手が良い落葉焚きを入れています。

キャラクター

セルエル

奥義ゲージをブーストできるマウント役。サポアビで連撃率も上がる点が魅力。

レ・フィーエ

特殊技に対応するヒールとクリアでデバフの回復を狙います。クリスマスリリィを持っている人はこのスロットとの入れ替えになります。

イオ

デバフによる妨害が激しいので、直線的なアタックではなくアビリティダメージで削るプランを採用しています。2アビによる回復も優秀なのでオススメ。

デモプレイ

後半グラビティが当たらなくなり、残10%からのウプアウト連打でキャラが落ちはじめますが、ガイゼンボーガが最後を詰め切ってくれます。グラビティが綺麗に当たると、キャラが落ちる事なく走り切れる事もあります。

RichBag-eyecatch

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US

あじわい
ついにRank300に到達した中堅騎空士。忙しい仕事や学業の合間に効率よく強くなりたい騎空士向けの、「時短」Tipsをご紹介していくアカウントです!フォローはお気軽にどうぞ