パリウリ・パラライハ

各属性のフルオート編成はこちら

月末イベントが開始となりました。今月のストーリーはほのぼの進行でホッコリしましたね。

戦貨ガチャ型イベントの進め方

戦貨ガチャ型イベントでHLを周回する意義については、下記の記事をご参照ください。簡単にまとめると時間はかかるけど、トータルで半汁が減らない

イベクエHLをフルオートで

ここ何度かのイベントでproudの周回編成を掲載しており、実際に1、2回はproudで周回した回もありましたが、実はあまり周回効率が良くない事がわかったので、頑張ってフルオート編成を作る必要が無いと判断して、今回からは手動攻略したログを残しています。

HL向けフルオート編成

装備

両面マグナの技巧背水編成で、主人公のジョブはランバージャックにしました。メイン武器を終末渾身にしてもOKですが、奥義の回復効果でユイシスの瀕死が解除されてしまうので、奥義で連撃も付与されるゼノイフ斧の方を採用しています。

※ちなみにフレ石はシヴァでも全く問題ない事を確認済み

アビリティは、大伐断と落葉焚きに、ゼノイフ斧の連撃バフを開幕で盛る為に他心陣を採用しました。

キャラクター

ユイシス

1アビで一気に瀕死状態になって背水火力を最大限発揮してくれます。1回だけの食いしばり効果もあって、最後まで戦場に居座ってます。

ムゲン

ユイシスが1ターン目に瀕死状態となるので、2ターン目から暴走モードに移行して高火力を叩き出します。

シヴァ

別枠のバフデバフをばら撒きつつ、自身も火力を出せるチートキャラ。

フラウ

当たり所が悪いというか、ダメージを削りすぎた時にユイシスが落ちる事があるので保険として。逆位置効果は重要ではないです。

デモプレイ

HL向けフルオート編成 (リミ無し終末無し版)

編成ハードルを下げようとチャレンジしましたが、今回はとにかくダメージが大きくてちょっと苦戦しました。厳しいと感じたらHLの周回を諦める事を勧めるくらいには、ちょっと強かったですね。

装備

被ダメージが大きいので守護要素は盛り込みたいものの、コロ銃ではさすがに火力が低すぎた為、シヴァ剣を1本だけ入れてます。主人公のジョブをカオスルーダーにすると、火力が足らずにじり貧になってしまったので、ベルセルクで少し攻めにシフトした編成としました。

アビリティは、アロレ、アマブレ、ミストのデバフ3点セット。

キャラクター

最終エッセル

かなりきつかったので十天に登板してもらいました。火力役として申し分ない上に、タイミングが合えばブレイクキープも効果的に働いてくれます。手持ちの高火力キャラと差し替えてOKです。

カレン

命中率に不安はあるものの、暗闇とグラビを担当できるのが偉いです。別のキャラに変える場合は、グラビティだけは主人公に持たせた方が良いです。

SRノイシュ

定期的にダメージカットをばら撒いてダメージを抑えつつ、火属性デバフも入れてくれる。SRながら優秀なキャラです。

デモプレイ

デモもボロボロになりながらなんとか完走してます。ちなみに編成そのままで主人公のジョブをランバージャックにするだけですごく安定します。

proud向け編成

デバフに耐性がある上に、バフを定期的に貼ってくるのが厄介です。特に後半のカウンターでキャラが落ちてしまう事故が多発します。フルオートで対処しにくいタイプのボスなので、手動での攻略ログを掲載しています。

装備

両面マグナの技巧背水編成で、HL向けの編成との差分は、①ゼノイフ斧⇒シヴァ剣、②ベリアル⇒デビルの2点で、メイン武器には奥義で回復もできる終末(渾身)を持ちました。主人公のジョブはランバージャックです。フレ石にシヴァを取るとちょっとHP管理がシビアになりそうですね。

アビリティは、木もれ日、落葉焚きに、相手のバフ対策としてディスペルを入れています。

キャラクター

火ジークフリート

3アビの特殊バフでパーティの耐久度を大きく上げてくれます。

最終ゼタ

2回打てるディスペルのおかげでかなり相手の猛攻を抑えてくれます。

アンスリア

多段ヒットする技が多いので、回避行動でダメージをいなしつつ、サイレントタップの回復を期待します。

デモプレイ

そんなところで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US

あじわい
うっかりRank225になっていた中堅騎空士。忙しい仕事や学業の合間に効率よく強くなりたい騎空士向けの、「時短」Tipsをご紹介していくアカウントです!フォローはお気軽にどうぞ