火古戦場~本選(’23 Jan.)

各属性のフルオート編成はこちら

2023/1/9から開催されている火有利古戦場の予選で採用している編成情報をご紹介します。

古戦場に向けた取り組みと、その総括記事は以下。

Hell95 フルオート 1分(2ターン)

かなりコネくり回したものの、1ターン〆への道は険しかったので、2ターン〆で周回する事にしました。

装備

終末虚詐奥義の2回行動でダメージを稼ぐ構成。1ターン〆を狙う編成だと140のエッセルが採用されているのを見て諦めました。今から青紙入れようかなぁ。

サブ加護石は無凸

デビル拳5凸のスロットはベンベネトでもほとんど変わらないけど、こっちの方はほんのちょっと安定する気がする。絶拳×2+イクサバにしていますが、こちらもイクサバ×3と同等です。

※終末は虚詐でオメガ斧はトリア

デモプレイ

※カウンターの当たり所が悪いと2ターンで終わらない事もあります

Hell150 フルオート 4分強(9~10ターン)

100は150と同じ編成のフルオートで押し切ったので割愛します。

装備

バレンタインヴィーラが今回の特効キャラと言えそうで、150では一人で前半の特殊技を完封してしまいます。

ウィルナスパーシヴァルのコンビは、ターンが伸びてむしろ真価を発揮しており、速やかに火傷Lv.7に到達してパーシヴァルのターン終了時追撃が発生します。

50%を超えてターンが進むと、概ねパーシヴァルが沈んで逆位置フラウが出てきて、剥がしそびれていたバフを掃除してくれます。

最後の10%特殊でヴィーラも落ちて、ミカエルが出てきてフィニッシュします。

サブ加護石は無凸

武器は色々弄ってみましたが、ドスを一本入れて、ミカエル斧をメインに持った前のめり型が良かったです。渾身終末をメインに持った方が安定しそうですが、50%付近でモタつくと大ダメージを食らいやすくなる為、自分の装備に合わせて調整する部分になるかなと。

水クビラ槍はベンベネトでも概ね問題無しで、ドスのスロットは当然滅刃剣でもOKです。

※終末は渾身でオメガ斧はトリア

デモプレイ

Hell200 フルオート 10分前後

今回も200はかなり強かったですね。上振れすると9分前半くらいまで行きますが、攻撃の当たり方によってタイムは上下動します。

装備

Lv.100シヴァの4アビで後半の猛攻をリセットするプランです。

水着メデューサは200に限って言えば有無によって難易度が変わるキャラだと感じました。裂傷デバフがかなり痛いので、逆位置のアラナンはかなり優秀ですね。

主人公のアビリティ構成は悩ましいですが、シヴァの50%以降生存率が全体の成功率に寄与する為、全体かばう(ノブレス・プロテジー)を採用しています。

滅刃剣をサボったのがここで利いてきましたね~。パーシヴァル剣の制約関連で装備候補がかなり窮屈でした。

特殊バフ(通常攻撃で与ダメ上昇し、特殊技でレベルダウン)の関係で、特殊技を短いサイクルで打ってほしい関係上、堅守を沢山入れずに、ある程度ダメージを出した方が返って安定するようです。

※終末は渾身でオメガ槍はトリア

デモプレイ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US
あじわい
なんとかRank325に到達した中堅騎空士。忙しい仕事や学業の合間に効率よく強くなりたい騎空士向けの、「時短」Tipsをご紹介していくアカウントです!フォローはお気軽にどうぞ