ベリアルHL(水剣豪)

各属性のフルオート編成はこちら

「ベリアルHL」のマルチバトルに水剣豪編成で参加する際の備忘録です。編成はネットの海で公開されている先駆者の叡智の集合体です。あしからず

編成

野良部屋だとかなり速度が速いので、3ターン目の1500万ダメージ予兆と65%のディスペル予兆くらいしか解除できない可能性が高く、それなりのHPを確保して奥義に振り切った編成の方が成功率が高い印象です。ポチポチが多い編成だと予兆が1個も解除できずに進行して、部屋自体が窮地に陥ります。

装備

武器は水剣豪としてはオーソドックスなコスモス弓まで入れた構成です。終末の第三スキルは英傑にしています。

召喚石は25%以降まで召喚しないので、押し込み用の奥義ブースト石を3枚と、ダメージを底上げする石(グランデを凸っていないので、バブ石を採用しています)の構成が良さそうです。

キャラクター&アビリティ

主人公(剣豪)※マスターレベル30

1アビの奥義ゲージブーストが重要なのでマスターレベル上げは必須。

ヴァジラ

水剣豪不動のアタッカーで、3回行動も絡めてひたすら奥義を打つ役割で、終盤の押し込みは200%まで上がる奥義ゲージによる2回発動でダメージを稼ぎます。。

ポセイドン

2アビによる全体奥義ゲージブーストが序盤のムーブに必要なのでほぼ固定。カトルでも行けるみたいですが、その場合は道中で奥義のON/OFFが必要なはず。

水着シャレム

弱体10個付与時の奥義2回発動でダメージを稼ぎつつ、3アビの封印を駆使した押し込みにも寄与します。

立ち回りメモ

久々にやると完全に忘れるので、気をつけておきたい事を箇条書きでメモ。

こちらでも毒消しをしますと、ここに書いてある事が正しいというつもりで書いてません。あじわいが野良部屋に入る時に討伐達成に貢献出来た回し方のメモです。自分で咀嚼してから使ってくださいね

—————キリトリ—————

開幕:ヴァジラ3,4⇒ポセ1⇒シャレム3⇒主人公(他心陣、無明斬、剣禅一如)で攻撃。

2ターン目:ポセ3⇒シャレム2で攻撃。

3ターン目:1500万予兆をポセ2でフルチェして解除。

↑ここまでが毎回使うムーブ、この後は部屋速に依存

野良部屋だと、このくらいでもう70%くらいを通過していて、下手すると4ターン目にディスペル予兆に入ってしまうので注意。3ターンまでの動きを高速化して5ターン目に予兆がくるとヴァジラの奥義が間に合って解除できるが、不安な場合は主人公のクリアオールをディスペルにしておくと大安定。

50%を抜けてからはHPを気にしつつ奥義ONで殴るわけだが、25%までに12ターン回せないと身動きが取りにくくなるので、CTに余裕があるならフルガードでターンを回すのも選択肢。(テュポーンは9ターンでアクティブになるので、10ターン回すのが一つの目標。)

残5%まで来たら、ベリアルの予兆を指さし確認しながらフルガードで受ける。最後は強制全滅技の予兆を確認して、フルチェを投げて終了。お疲れ様でした


そんなところで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUT US
あじわい
ついにRank300に到達した中堅騎空士。忙しい仕事や学業の合間に効率よく強くなりたい騎空士向けの、「時短」Tipsをご紹介していくアカウントです!フォローはお気軽にどうぞ